10.30.2011

MARCHE


今日はMARKT cafeのマルシェ。お天気が良くてマルシェ日和でした。
カラフルな縞模様のテントの下で、雑貨やお野菜やお米、
手づくりジャムやパンなどのお店がたくさん。31日16時まで!
プチトマトとハチミツをゲット

10.25.2011

MARCHE at 二子玉川

週末は二子玉へGOっ!
今週末10/29(sat) , 30(sun)に、二子玉川にある素敵な一軒家のマルクトカフェにて、年に2回開催されているお気に入りと出逢える青空市、マルシェが開催されます。2Fで手づくり体験コーナーがあったり、1Fの中庭では、野菜やパンなどの食材、雑貨やアクセサリーなどなどなどなど、様々なジャンルのお店が30店以上♪今週末は晴れそうですし、楽しみです。
そして今週末から、una carta手づくり雑貨の一部もこちらで販売させていただくことになりました。Mari&Tomoka HAPPY WEのぬいぐるみもお楽しみに。
MARKT cafeは、アンティーク家具屋さんも併設しており、木のぬくもりと高い天井とお庭付きのウットリ心地良い空間です。もちろん、お食事もおいしい♪

お気に入りと出逢える青空市
〜ニコタマ ナチュラルマーケット〜
10/29(sat) , 30(sun) open 10:30 - close 16:00 ※雨天決行
MARKT cafe

10.24.2011

Les idoles

「Les idoles (1968)」
Mark'O
Bulle Ogier, Pierre Clementi, Jean-Pierre Kalfon

5年くらい前に再上映していたときに観に行ったときのcinemaメモが出てきたのでザッと詰め込んだ。当時のフランスでのアイドルブームの時代背景を知らない状態で観たので、ハテ?と思いながら観てたような気がしますが、へんてこな歌とパフォーマンスが面白かったのと、なんだかかわい過ぎるファッションとインテリアが印象に残っている映画。単純にビジュアル面で刺激的でした。

10.22.2011

四月の花器

この花器が欲しかった理由…

それは、10年以上前の大学時代に作ったペン立てみたいだからです(この花器を見た母に言われて気づいた)

このペン立ては、父親が持っていた玩具のピストルの弾入れ(ベルトになっていて、金色の弾がズラっと入っていてカッコイイ)からヒントを得て、何故かそのうちピストルからマシンガンの弾入れ(肩からかけるやつ)に行き着きました。縦にぶら下げて壁掛けにして横からペンを差す形にもできたり、クネクネ置いたり丸めたり出来るというもの。ある先生に真ん中の筒が中途半端ね、と言われたのを覚えています。はい、そうです。その後自分で使っていました。
これは、高校の頃にアルバイトをしていたパン屋さんで、皆に協力してもらって集めたレシートの芯で作ったので、超安上がり。靴箱数箱分たまっていましたが、引越で捨ててしまいました。ぺ、ペン立ても。引越の時ってどうして全部捨てちゃうんだろう? ということで、もう一度協力してもらってレシートの芯を集めることにしました。バラバラになっている刺繍糸を巻き付けるのにも丁度良いし。レシートの芯がありましたら、お願いします…。

PAN AMとDown With Love

憧れのPAN AMがドラマに!アメリカでは9月から始まっているそうで、日本でも来年から放送されるそうです(有料ch)。クリスティーナ・リッチだしシナトラだし、女子4人だし、あの制服にBAGにスーツケースに腕時計にアメ車に雑誌にヘアスタイルに、60年代の小物たちが♡昔から常々思っていたこと→1950〜60年代に生まれていたかった。
Frank Sinatra♪「Come fly with me」シナトラを聴くと幸せな気分になる。

60'sで思い出したのが、アメリカの60年代コメディ映画の雰囲気を再現した「Down With Love(恋は邪魔者)2003」。Catcherが遊んでいる女の子が確かPAN AMでした。
一緒に観に行ったUちゃんも映画を気に入っていたので、絵を描いて製本して
無理矢理勝手にプレゼントしたもの↑↓ もう8年前だなんて…!
映画中に出てきた「Ed Sullivan show」は、実際に1948〜71年まで続いたアメリカのTV番組で、バーバラたちがキャピキャピTVを見ているときに映っていたエド・サリバンとジュディ・ガーランドは、ソックリさんが演じているそうです。昔、父が録画していたEd Sullivan showを見て夢中になっていました。
una carta diary 2004
エンディングでユアンとレニーが♪僕がロックできみはドリス〜と歌っているように、この映画はロック・ハドソンとドリス・デイのコメディ映画を意識してつくられたものだそう。60'sコメディ映画にかかせないトニー・ランドールが、恋邪魔にもゲスト出演しています。かわいいおじいちゃんになっていました。

10.17.2011

The Cotton club


監督:フランシス・フォード・コッポラ
リチャード・ギア ダイアン・レイン グレゴリー・ハインズ
1920年代の禁酒法時代のN.Y.ハーレムにあった高級ナイトクラブ「コットンクラブ」を舞台に繰り広げられる、音楽家やNYギャングたちの人間模様を描いた物語。わりと好きな映画でした。音楽も良かったし、途中タップダンスもあったり、豪華!ギャングのボス、ジェームズ・レマーが一番印象に残っています。

10.12.2011

homepage renewal

2003年から.macを利用していたのですが、来年から変わるらしく(.macからme.comに移行したことにもついていけなかった…)これを機に超特急で移行しました(iCloudでもっと便利になったりして…)。
わたしは昔のphotoshopに付属していたimagereadyというアプリケーションを使って.macのiDiskに保存して…という面倒な作業でHPを作っていましたが、これもまたphotoshop CS2?で終了してしまったらしく…(;_;)古いiBookが動かなくなってしまったら更新できなくなる…(;_;)というのも理由です。あとあと、iPhoneだったら良いのだけど、Experiaではme.comのページが何故か見れない!(;_;)というのも理由。
と、ツラツラと書きましたが、これからしばらくこちらへ移行しますので、よろしくお願いいたします。

10.09.2011

気狂いピエロとBOLLINGER

James BondとBOLLINGER…といきたいところですが、気狂いピエロとBOLLINGERでした。

Champagne rush!

勿体なくて開けることができません!と言いたいところですが、ここは思いきって開けさせてもらった!そう… 全て!
友達が遊びに来てくれた時にいただいてしまった。James Bondが愛するボランジェを。(…って言われるまで全然気づかなかったことに反省。というわけで、お風呂上がりに少しずつ、再び「ジェームズ・ボンドへの招待」を読んで勉強し直している)

すてきなグラス




mon chat♡

お気に入りのわたしの猫ちゃん
わたしのワガママで作ってもらった水色の革のAyumi bagが
ちょうどピッタリの好きな色合い。Bag相当使い込んでいる…

10.05.2011

Ayumi leather products

昨日で終了してしまいましたが…新宿高島屋の職人展にてAyumi's Bagの展示販売をしていたのでお邪魔してきました。Ayuのおかげで職人展でいろいろなモノたちに出合います。昨日は以前から気になっていた化粧筆を。さすがに10年(!)使っていたチークブラシとはお別れして、今日からこれを使います。竹宝堂の職人の方も、Ayumiポーチを愛用していて、使い込んで良い味が♪

10.01.2011

Carrie's homepage renewal

ヘアサロン Carrieのホームページが新しくなり、PCはもちろん、携帯電話とスマートフォンからもとても見やすくなりました!予約状況は、今まで通りblogのほうで更新しています。毎月14日に発行しているCarrie's JOURNALもどうぞよろしく。