7.20.2011

una carta's handmade goods

子供の頃に近所の犬にふくらはぎを噛まれて以来、動物がちょっとこわかったのですが、なぜかわたしの周りには猫好きさんが多く、メロメロ話を聞いているうちに、知らず知らずわたしも歩きながらあちこちの猫ちゃんたちに目がいくようになりました。そして現在、いつ可愛いキジトラの子猫ちゃんと出逢ってもいいように、子猫用ミルクを常備中。
というわけで、今回わたしは猫と一緒の生活への憧れを表現しています。

さて、少しずつuna cartaの雑貨紹介…
限定10冊のuna carta magazine。(表紙は2種類で中身は同じ)
35点ほどイラストが入っています
こちらは、2年前に大阪と立川にあった手芸雑貨店で販売してご好評いただいたBAG。
幸い生地がまだ余っていたので今回再度制作し、限定販売いたします。
今回はテーマに合わせてキーホルダー部分が猫になります。
今回作ろうかどうか迷っていたとき、偶然、使ってくれている方から「今年も使ってます!」と嬉しいメッセージをいただき、な〜んてタイミング!よし作ろ!と気合いが入り、作ることにしました(単純)。
そして、2年前にこのBAGを作り始めるときも今回のミシントラブルのときも、力になってくれた皮革鞄職人のAちゃん、本当にありがとう。ボビンケースについての新しい発見はメモメモです。

また追々ご紹介していきます。

7.18.2011

展覧会のお知らせ

来週26〜31に、表参道にあるgalerie doux dimamcheにて展覧会を開催します。
猫に関するイラストや油彩画の展示と、手づくり雑貨などが並ぶ予定です。


Afternoon's Repose
「猫と一緒に素敵な午後を」
2011.7.26.tue - 31.sun
open 12:00-20:00(定休日 毎週月曜日)
ギャラリー・ドゥー・ディマンシュ

出展作家

Pearl Ⅱ

蓋を開けると蛇腹のレンズが出てくる
新宿の祖父母がなくなり、大人になってもよく遊びに行っていた新宿のお家とも、とうとうお別れの時がきてしまいました… 家から数分歩くと都庁や中央公園があって、でも路地を入ると昭和の面影が未だ残っていて、好きな場所でした。
その荷物整理中に、たくさん出てきた祖父のカメラたち。保存状態が悪かったけれど、左のPearl 2(昭和27年発売)というカメラは、祖父が開発に携わったもので捨てられないので、干してキレイにして保管することにしました。モノはあまり持たないように決めたけど、こういうものはなかなか捨てられません。

7.01.2011

cadeaux

最近お誕生日などのラッピングラッシュ。まだまだあります。
マトリョーシュカの包み紙が気に入っています。
Mon vieille amie m'offre cet oreiller d'anneau. 
Elle a fait à la main. c'est tres tres jolie!