1.31.2011

涙×1000

※去年のW杯のときの使い回しで失礼します

おいしいです

前にも書いた、浅草橋にあるフランス・アルザス地方の美味しいワインとお料理が食べられるレストランへ毎月の女子美'sと行きました。オープンして1年ちょっととは思えない、何年も前からあったような味のあるお店。
アルザス地方はドイツに近いのでお料理もドイツに似ていて、ワインも白ワインが多いということで、いつも赤のわたしは今回は白で。お店の名前にもなったというGentilというワイン。シュークルートの酸味と良く合ってホントに美味しかった…自家製ベーコンと自家製マスタードが超お気に入り。

そして、はい、先週末もいましたいました。みんないました。
眩しいながら、しっかりカメラ目線ありがとう

1.24.2011

厚底靴

2011 s/s collection
この靴を見て、過去に自分が履いていた靴を思い出した。
もう97年〜99年あたりのことだ…この頃は古着に燃えていたな。

1.23.2011

顔やせグッズ

小顔は永遠のテーマなので、顔やせグッズを見るのが好き。久々に美容グッズコーナーを見ていたらまた欲しくなった。
そういえば学生の頃、ほっぺをスッキリさせたくて、ほんとはサウナマスクが欲しかったけど高いので、一番手頃で長続きしそうな顔やせグッズを買った。店員さんに「ぷぷぷ」と思われやしないかと買ったものがコレ。
このバネを口の端と端に挟んで「イー」「ウー」唇を動かして運動するもの。普段使わない口周りの筋肉を使ってる感があり、いかにも痩せそうで気に入っていて、数ヶ月間毎日お風呂の中で続けていた。
ところが、ある日「イーウーイーウー」やっていたら突然勢い良く口から飛んでいってしまい…
一瞬の出来事だった。バネが強いので勢いがよく、よりにもよって落としたら絶対取れない場所に落ちた。悔しくて悔しくて。(うちのお風呂は造りが古くて風呂釜の周りに無駄な中途半端な隙間がたくさんあり、石けんや歯ブラシを落とすと大変…)
それ以来、顔やせグッズは買っていません。


1.22.2011

ソーミュールワイン

ソーミュールで買ってきたワインを開けました.
週末はよくラングドック地方の赤ワインを飲んでいますが、これからはソーミュールワインもおいしかったので取り入れてみようと思います.  
ワインといえば、ルーアンのパパEricがワインを出してくれたとき、1口飲んで「これはまずいから飲んじゃだめだ」と言い、え〜!そう?と思ったけれど、ポイっ、すぐ違う新しいワインを開けて持ってきました.  それくらいワインの味にうるさい人なのでした .  そんなパパもロワール地方ソーミュールのワインはオススメしてくれました.  それにしても向こうは普段飲むワインの安いことっ! ミラノに住んでいた友人も、リッター2euroくらいなのでタンク買いだと言っていました。
種類があり過ぎてどれが最高に美味しいのか全然分かりませんが.  これからまたどんなワインに出合うか楽しみです.  ちなみに初めて飲んだモロッコワインは渋くて苦くて単品では飲めなそうだけど、スパイスが効きまくっているモロッコ料理となら不思議と美味しく飲めました.  


いたいた!次の日の朝、またいつもの3匹がいました. よかったよかった^_^



1.16.2011

美味しかった

Au bon couscous
St ミシェル駅からすぐのモロッコ料理。巨大な壷に野菜どっさり入っていて、クスクスもどっさりで味もスタッフの人たちもグー。どんなスパイス使いなんだろう。いつか本場で食べてみたい。

Chez Michel
北駅にあるビストロ。初めてのブルターニュ料理は、味が豪華で(量も)忘れられない。ここはたまたま入ったが、あとで調べたら実は人気店で要予約らしい。下町気質のオーナーの雰囲気がそのままお店の雰囲気になっていて(スタッフ談)気づけばお隣のお客と話し出したりして、旅最終日にふさわしい、ワイワイ楽しい夕ご飯となった。もっと胃が大きくなりたい。

1.12.2011

SAUMUR

今回はロワール地方のSaumurへ行ってきました。目的は…戦車博物館。世界中の本物の戦車が何百台!と展示してあるところです。実際巨大な戦車たちを目の前にして、ただただ圧巻としか言いようがない迫力でした。
ここは、乗馬やワインが有名だそうで、ガブリエル・シャネルが生まれたところでも知られているところ。お城があって大きなロワール川が流れていて、町はこじんまりとしていて静か。また訪れる機会が来るといいなぁ。